2019年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
2019年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
会員登録はこちらから
 

トップ > 白ワイン > カンパーニャ州 > Quartara IGT

Quartara IGT

クワルターラ IGT − ルーナロッサ

生産地:モンテピチェンティーニ(サレルノ)、カンパーニア州
ヴィンテージ 2013
フィアーノ 100%
 
クワルタラはサレルノ丘陵地帯で造られるフィアーノ。長時間マセレーションによる醸造。茎の除かれたブドウは醸造所にしつらえられたクワルタルと呼ばれるテラコッタの容器の中で発酵。自然の温度にまかせため外気の影響を受け、冬の間はまるで地下に保管されたような環境となる。
当社のクワルタルは250リットル容量で、茎の除かれてすぐのブドウが入れられ自然発酵が始まると、発酵による炭酸ガスが放出されるように研究されたテラコッタの蓋で閉められる。木に替わり、またステンレスのような“冷たい”容器がワイン醸造に与える影響なしに、“生きた”容器内での醸造を試みようとテラコッタによる古代の醸造法が数人の人達を掻き立てたのである。
発酵終了後、ワインは果皮と澱と共にクワルテラ内で寝かされる。
移し替えの後、大樽熟成。
酒精強化、フィルターはされずボトリングされる。

アンフォラマセレーション2〜3か月、樽熟成9〜10か月、瓶熟成6か月
アルコール度数 13%

澄みきった濃い黄金色、ゴールドとグリーンの豊かな陰影。杏、熟した黄桃、トースト、ミネラル、軽い燻製、ナツメグ、バニラの強く複雑性の香り。
触感は鉱物的なニュアンスでエレガントだが、飲み進めるとふくよかで、柔らかさと酸のバランスの取れた甘いタンニンを感じる。果実味からミネラル感まで感じられ、まろやかでバランスが良い。アニス、セイヨウサンザシ、リンゴ、アカシヤの蜂蜜、オレンジの花、カモミール。

ラザニア、ヒヨコマメ、炭火焼のエビ、イカ、ジャガイモ、ヴィチェンツア風バッカラのような、しっかりした味のお料理。ブルーチーズ。
商品コード : CA-Q10304
製造元 : ルーナロッサ
価格 : 8,100円(税込)
ポイント : 75
数量
 

カンパーニャ州

10800円(税込み)以上は配送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ